塾長ブログ

【講座開催】4月5日 粂井塾留学編 at 武蔵小山創業センター

今日は、粂井塾留学編を開催しました。

僕は留学をしたことがないので、アメリカ、スペインと2回の長期留学を経験している姉の涼子をメイン講師として開催しました。(僕も高校生向けのプログラム紹介などで2,30分話しました。)

参加者の中に3名、海外に行くことが決まっている人がいて、とてもグローバルな感じがする講座になりました。

講座では、留学で成長できたことや考えを姉がしっかりと伝え、僕も高校生向けの様々なプログラムを通して学んだことを伝えることができました。

僕も今夏から一年間留学に行くのですが、留学に現実味が出てきて、もうすぐで一旦日本とお別れなんだなあとしみじみ感じました。

5月には三重県の高校で話をさせていただく貴重な機会をいただけたので、これまでの僕の経験や体験も話して、同世代の高校生の方々が、日常生活を見つめ直したり、新たな刺激をゲットできたり、将来のことを具体的に考えるきっかけとなったり、視野や視点を広げたりできるよう、僕を呼んでよかったと思ってもらえるように全力で頑張りたいと思います!!!

初めてのホストファミリー&YOUNG AMERICANSに参加

YOUNG AMERICANSという、ヤングなアメリカンズと一緒にショーに出る体験のできるイベントに参加してきました!

今夏に来日するそうです!http://www.jibunmirai.com/ya/2018sm/

2日間かけてのイベントでしたが、イベントの中でたくさんのヤングなアメリカ人や、沢山の年代の違う日本人と関わることができました。

また、観客の前で歌ったり、踊ったり、演技したりするのはとても楽しく最高でした!!

初めてのホストファミリーでは、ZackというYAsの中ではベテランの人を受け入れました。

Zackはとてもいい人で、初めての人がZackで本当に良かったです!!

家では僕が伴奏をしてZackがとても上手に歌を歌ったり、ダンスを教えてくれたり、お寿司を食べたり、おしゃべりしたりと、とても楽しい時間を過ごせました。

しかし、僕が英語があまり得意ではないのでスムーズに話すのには結構苦労しました。なのでもっと英語を勉強して、次会うときはもっとたくさんおしゃべりしたいです!!

他にもMoriah,Oliviaなど中のいい人ができたので、次日本に来るときはぜひホストしたいです!!!

本気で起業体験 「THINK BIG CAMP」に参加しました

3/26〜3/30まで、Think Big Camp  http://u-18.makers-u.jp に参加していました!

自分の思いや、やりたいことに全力で取り組む高校生たちに出会えて沢山の刺激をもらいました。

自分たちの班はプレゼンの前日までずっとモヤモヤして辛い時間が多かったのですが、最後は全力を出し切って楽しく、達成感を感じながら終われました。
プレゼンでは、聞いてる人たちが笑顔でとても楽しそうで本当に楽しみながら話せました。

僕たちの担当の起業家さんに沢山褒めていただいたり、僕たちの担当じゃない起業家さんにもわざわざ向こうから握手をしながら「君たちの班本当におもしろかったよ!」と言っていただいた時にはこの班で頑張ってきて良かった!と、喜びと 周りへの感謝の気持ちが込み上がってきました。

正直、えみ、えりか、さわ、けい、僕の、この5人の班が面白い企画かつ、いいプレゼンだったと思います笑

この4人以外にも、はな、パパ、なるぴょん、お嬢、やまと、たける、ゆーや、たける、げんちゃん、他にもたくさんの人と沢山話して仲良くなれて本当に良かったです!

【講座開催】3月8日 粂井塾講座 at小さな絵本美術館アルモニ(鹿児島県)

今回は、小さな絵本美術館アルモニ(鹿児島県)のオーナーの吉田さんに依頼していただき、アルモニで講座を開催しました。

会場内はとてもお洒落で落ち着いた雰囲気のとても素敵な場所でした。

 

今回は、みんなでご飯を配膳して30分くらい話をしながらご飯を食べ、その後約一時間半ほど講座をし、最後に子供の参加者みんなで家事の実践として食器を洗って片付けました。

 

参加者は子供だけでなく大人の方も一緒に参加していただきました。

小学5年生も二人いたのですが、中学生以上向けの内容を話しました。

言葉を変えながら、ゆっくり様子を見ながら話したので無事、理解してもらえました。

今回は、一人で行ったので時間がたくさんあり、普段他の講座では話せていないものまで全て話し切ることができました。

東京以外での初めての開催でしたが、オーナーの吉田さん、暮らし学者の前田さんの協力のおかげで、楽しみながら講座を開催できました。本当にありがとうございました。

ご依頼をいただければ全国どこにでも伺います!!!

【講座開催】粂井塾男祭り編 withパパ料理家 滝村さん at粂井家

昨日、3月5日に粂井家で粂井塾男祭り編を開催しました。

前半は僕が中学生向けに自立や生きる力に関する話をして、後半は滝村さんに講座をしていただき、料理や家族についての話を聞き、調理実習でオムライスをみんなで作りました。

今回は朝日新聞の方が取材にきてくださったので少し緊張しました。

しかし、僕の話もみんな真剣に聞いてくれてとても楽しかったです。

滝村さんのお話では、料理をすることで家族の中が良くなることや、自分の作った料理を喜んで食べてくれる人がどんなに素晴らしく大切なことかを教えていただきました。家族や仲のいい友人がることに感謝し、その人たちと一緒に居られる時間を大切にして日々、生活していこうと思います。

 

実習では、テキパキと効率よく美味しいく見た目も綺麗なオムライスを作ることができました。材料と分量がわかれば自分でも美味しいものも作れることがわかり、料理も楽しいなと思いました。

講座終了後にも、りんごの皮むきの方法も教えていただきました。皮むきはとても難しいと思っていたのですが、意外と簡単にできて嬉しかったです。

また、帆布でできたとてもかっこいいエプロンもいただいたのでこれをきて料理男子になれるようたくさん料理をしていきたいです!!

今回の素晴らしい講座は、滝村さんの協力によって成り立つことができました。滝村さん、本当に協力していただきありがとうございました。

 

【講座開催】第6回粂井塾at三重県伊勢市

今回はインフルエンザの影響でいつもより小規模で開催しました。

小学生向け講座をしたのですが、少人数ということもあり、一人一人の表情や反応を見ながらしっかりと講座をすることができました。

みんな一生懸命聞いてくれて良かったです。

早速参加してもらったお子さんから片付けをしたという報告をもらいました!

これからも頑張ってほしいです!

パパ料理研究家の滝村さんとの打ち合わせ

3月5日の粂井塾男祭り開催のために打ち合わせをしてきました。

打ち合わせでは、滝村さんに僕の講座内容や資料に対して沢山のアドバイスをしていただき、僕の講座をより良いものにすることができました。

また、滝村さんのお話では作った料理を食べてくれる人がいることのありがたさや、家族で食卓を囲むことの素晴らしさを教えていただきました。

3月の講座では素晴らしいものができるよう、精一杯頑張ります!!

日本文化を学ぶ【茶道、江戸千家】at東京国立博物館

今日は父と一緒に、江戸千家流のお茶を川上先生に教わりながら体験してきました。

お茶室は、「市中山処」というのをテーマに、都会の中にほっと一息つけるような落ち着ける空間を意識して作られていました。そのためお茶室までの道は、意図的に道幅を狭くしたり、道をクネクネさせたり、奥が見えないように木を植えるなど、まるで山奥に来たかのように錯覚させる工夫がありました。

最初は、待合室のようなところで参加者全員が数分待機し、おしゃべりをしながら緊張をほぐしていました。

茶室は入り口がとても小さく、中は4畳半ほどでした。掛け軸にはバレンタインが近いということもあり、美人図の絵が飾られていました。入り口が小さい理由は頭を下げて入り、そして、頭をあげるとパッと景色が広ることで、別の世界に来たような気持ちになってもらうためだそうです。

茶室に移動し、いざ茶事が始まると、お酒(僕は烏龍茶を飲みました)とご飯が出てきてそれを食べながらおしゃべりをさらにたくさんして仲を深めました。お茶だけだと思っていたので、とてもびっくりしました。ご飯はとても美味しかったです!!!

茶会と茶事で内容が大きく異なり、茶会は茶事のほんの一部を切り取ったものだそうです。今回は茶事を体験したため、2時間半ほどでした。茶事とは、数人で2〜3時間かけ、ホームパーティーのような感じでするものらしいです。今回は7人+川上先生でしました。

ご飯の後は一旦待合室に戻り、お菓子を食べてお茶が準備されるのを待ちました。

お茶の準備が終わり、茶室に戻ると掛け軸が変わっていて、お盆に椿を垂直に刺したものになっていました(写真を撮るのを忘れてしまいました、、、)。また、お茶の葉を入れる容器は秋の植物である菊の模様でした。なぜ菊にしたかきくと、この場でみなさんが沢山話し、「聞く」ことをしてほしいというメッセージを込めたとおっしゃっていました。まさに「粋」なはからいを感じ、感動しました!!!

お抹茶は濃茶と薄茶の順番で二種類頂きました。濃茶はカフェインがなかった戦国時代では、戦の前に飲むなど元気をつけるときに飲む、今でいう「エナジードリンク」のような働きもあったそうです。

濃茶はとても濃く、茶葉を練り込む感じで点てられています。初めて濃茶を飲んだのですが、ほろ苦く、て少し気が引き締まった感じがしました。もちろんとても美味しかったです!!

お茶を点てる川上先生の姿は本当にカッコよかったです!!!憧れました!

薄茶は用意していただいたお菓子と一緒にいただきました。チョコと砂糖菓子と一緒に食べたのですがとてもマッチしていて抹茶好きの僕にとって最高の組み合わせでした!!

また、贅沢なことに泡が多いものと少ないものと、二つ分点てていただきました!!!

泡の調節技術は高度なもので、川上先生の「技」であり、本当にすごいなぁ、、と感心しました。個人的には泡が少ないほうがお茶の味が感じられて好きでした!家で点てるときは泡少なめでいこうと思います!!!

最後は、参加者全員で茶室の前で記念撮影をしました!

茶事体験をする前は、「茶道」というのは、決められて方式にのっとって厳かに緊張感を常に持ちながらお茶を飲む。というイメージだったのですが、実際はそんなことはありませんでした。

茶事は、アットホームな雰囲気でおしゃべりを楽しみながらお茶を味わうもので、美味しいものを食べて、飲みながら、みなさんと仲良くなれるとても楽しいものでした!また、お茶碗やお菓子、掛け軸、部屋の構造などたくさんの所に細かな気遣いが見られ、最上級の日本古くから伝わるおもてなしを実感できました。また絶対参加したいです!!!

【講座開催】第6回粂井塾 バレンタイン編

第6回粂井塾は、バレンタイン企画でした!

本日のゲスト講師は普段、おもてなし教室をされている本間かなこさんです!

食育科学の金子浩子さんと料理部の部長されている本間先生の娘さんにサポートをしていただき、金子さんには途中で講義もしてもらいました!

今回作ったのは、しっとりマロンケーキです!!

普段おかし作りは全くしないのですが、今回作ったケーキはとても簡単にできとても楽しかったです!

男子校にいる僕はもらえない代わりに、クラスメートにこれを作ってプレゼントしてあげたいと思います、、、笑

 

 

【講座募集開始】粂井塾男祭り 

粂井塾 男祭り
〜当たり前に家事の出来る大人になる 男子限定家事講座〜

パパ料理研究家でパパの料理塾を主宰されている滝村雅晴先生をお招きして、
中学生高校生男子を対象に、粂井塾 男祭りを開催します!

前半は僕の自立と片づけ講座
後半は滝村先生のプレパパ料理教室です!

定員: 中学1年〜高校2年までの男子6名
日時:3月5日(月)17時〜19時半
場所:都内粂井家自宅(参加者には追って詳細をお伝えします)
内容:
前半/粂井塾塾長による、自立と片づけ講座
後半/パパ料理研究家滝村先生による、自分らしく生きるための料理講座
予定料理・レストランのオムライス、簡単温野菜サラダ

※イメージ

費用:4,000円(税込)*当日会場でお支払ください
お申し込みはこちら↓※先着順です!!
粂井塾申し込みフォーム

講座参加のお申し込み

<パパ料理研究家 滝村雅晴先生のブログ/プロフィールなど>

滝村雅晴(たきむらまさはる)
パパ料理研究家
株式会社ビストロパパ 代表取締役
パパの料理塾 主宰
大正大学 客員教授
農林水産省 食育推進会議 専門委員
日本パパ料理協会 会長飯士
NPO法人グリーンパパ・プロジェクト監事

パパ料理・親子料理・100年ライフ料理で、家族の食育・共食と健康作り、ワークライフバランスを広める、日本で唯一の料理研究家。料理教室やセミナー講師、NHK「きょうの料理」「かんたんごはん」「まいにちスクスク」、NHKラジオ「すっぴん!」毎週水曜日料理コーナーレギュラーコメンテーターなどの出演のほか、メディアでの連載、各種料理プロジェクトの企画・プロデュースなど、パパ料理の普及・啓発活動を行う。「ビストロパパ~パパ料理のススメ~」(http://www.bistropapa.jp/blog/)は、11年間以上毎日連続更新中。2017年11月「パパの料理塾」開講。
主な著書:「ママと子どもに作ってあげたい パパごはん」マガジンハウス、「パパ料理のススメ 父親よ大志を抱け」赤ちゃんとママ社、「パパ入門ガイド」池田書店(執筆協力)、「新しいパパの教科書」学研(執筆協力)。川崎市立小学校PTA会長(4期)、京都府出身、神奈川県川崎市在住。
ビストロパパ~パパ料理のススメ~
http://blog.livedoor.jp/tuckeym/

株式会社ビストロパパ
http://www.bistropapa.jp/

プロフィール詳細
http://bistropapa.jp/release/bistropapa_profile171124.pdf