塾長ブログ

パパ料理研究家の滝村さんとの打ち合わせ

3月5日の粂井塾男祭り開催のために打ち合わせをしてきました。

打ち合わせでは、滝村さんに僕の講座内容や資料に対して沢山のアドバイスをしていただき、僕の講座をより良いものにすることができました。

また、滝村さんのお話では作った料理を食べてくれる人がいることのありがたさや、家族で食卓を囲むことの素晴らしさを教えていただきました。

3月の講座では素晴らしいものができるよう、精一杯頑張ります!!

日本文化を学ぶ【茶道、江戸千家】at東京国立博物館

今日は父と一緒に、江戸千家流のお茶を川上先生に教わりながら体験してきました。

お茶室は、「市中山処」というのをテーマに、都会の中にほっと一息つけるような落ち着ける空間を意識して作られていました。そのためお茶室までの道は、意図的に道幅を狭くしたり、道をクネクネさせたり、奥が見えないように木を植えるなど、まるで山奥に来たかのように錯覚させる工夫がありました。

最初は、待合室のようなところで参加者全員が数分待機し、おしゃべりをしながら緊張をほぐしていました。

茶室は入り口がとても小さく、中は4畳半ほどでした。掛け軸にはバレンタインが近いということもあり、美人図の絵が飾られていました。入り口が小さい理由は頭を下げて入り、そして、頭をあげるとパッと景色が広ることで、別の世界に来たような気持ちになってもらうためだそうです。

茶室に移動し、いざ茶事が始まると、お酒(僕は烏龍茶を飲みました)とご飯が出てきてそれを食べながらおしゃべりをさらにたくさんして仲を深めました。お茶だけだと思っていたので、とてもびっくりしました。ご飯はとても美味しかったです!!!

茶会と茶事で内容が大きく異なり、茶会は茶事のほんの一部を切り取ったものだそうです。今回は茶事を体験したため、2時間半ほどでした。茶事とは、数人で2〜3時間かけ、ホームパーティーのような感じでするものらしいです。今回は7人+川上先生でしました。

ご飯の後は一旦待合室に戻り、お菓子を食べてお茶が準備されるのを待ちました。

お茶の準備が終わり、茶室に戻ると掛け軸が変わっていて、お盆に椿を垂直に刺したものになっていました(写真を撮るのを忘れてしまいました、、、)。また、お茶の葉を入れる容器は秋の植物である菊の模様でした。なぜ菊にしたかきくと、この場でみなさんが沢山話し、「聞く」ことをしてほしいというメッセージを込めたとおっしゃっていました。まさに「粋」なはからいを感じ、感動しました!!!

お抹茶は濃茶と薄茶の順番で二種類頂きました。濃茶はカフェインがなかった戦国時代では、戦の前に飲むなど元気をつけるときに飲む、今でいう「エナジードリンク」のような働きもあったそうです。

濃茶はとても濃く、茶葉を練り込む感じで点てられています。初めて濃茶を飲んだのですが、ほろ苦く、て少し気が引き締まった感じがしました。もちろんとても美味しかったです!!

お茶を点てる川上先生の姿は本当にカッコよかったです!!!憧れました!

薄茶は用意していただいたお菓子と一緒にいただきました。チョコと砂糖菓子と一緒に食べたのですがとてもマッチしていて抹茶好きの僕にとって最高の組み合わせでした!!

また、贅沢なことに泡が多いものと少ないものと、二つ分点てていただきました!!!

泡の調節技術は高度なもので、川上先生の「技」であり、本当にすごいなぁ、、と感心しました。個人的には泡が少ないほうがお茶の味が感じられて好きでした!家で点てるときは泡少なめでいこうと思います!!!

最後は、参加者全員で茶室の前で記念撮影をしました!

茶事体験をする前は、「茶道」というのは、決められて方式にのっとって厳かに緊張感を常に持ちながらお茶を飲む。というイメージだったのですが、実際はそんなことはありませんでした。

茶事は、アットホームな雰囲気でおしゃべりを楽しみながらお茶を味わうもので、美味しいものを食べて、飲みながら、みなさんと仲良くなれるとても楽しいものでした!また、お茶碗やお菓子、掛け軸、部屋の構造などたくさんの所に細かな気遣いが見られ、最上級の日本古くから伝わるおもてなしを実感できました。また絶対参加したいです!!!

【講座開催】第6回粂井塾 バレンタイン編

第6回粂井塾は、バレンタイン企画でした!

本日のゲスト講師は普段、おもてなし教室をされている本間かなこさんです!

食育科学の金子浩子さんと料理部の部長されている本間先生の娘さんにサポートをしていただき、金子さんには途中で講義もしてもらいました!

今回作ったのは、しっとりマロンケーキです!!

普段おかし作りは全くしないのですが、今回作ったケーキはとても簡単にできとても楽しかったです!

男子校にいる僕はもらえない代わりに、クラスメートにこれを作ってプレゼントしてあげたいと思います、、、笑

 

 

【講座募集開始】粂井塾男祭り 

粂井塾 男祭り
〜当たり前に家事の出来る大人になる 男子限定家事講座〜

パパ料理研究家でパパの料理塾を主宰されている滝村雅晴先生をお招きして、
中学生高校生男子を対象に、粂井塾 男祭りを開催します!

前半は僕の自立と片づけ講座
後半は滝村先生のプレパパ料理教室です!

定員: 中学1年〜高校2年までの男子6名
日時:3月5日(月)17時〜19時半
場所:都内粂井家自宅(参加者には追って詳細をお伝えします)
内容:
前半/粂井塾塾長による、自立と片づけ講座
後半/パパ料理研究家滝村先生による、自分らしく生きるための料理講座
予定料理・レストランのオムライス、簡単温野菜サラダ

※イメージ

費用:4,000円(税込)*当日会場でお支払ください
お申し込みはこちら↓※先着順です!!
粂井塾申し込みフォーム

講座参加のお申し込み

<パパ料理研究家 滝村雅晴先生のブログ/プロフィールなど>

滝村雅晴(たきむらまさはる)
パパ料理研究家
株式会社ビストロパパ 代表取締役
パパの料理塾 主宰
大正大学 客員教授
農林水産省 食育推進会議 専門委員
日本パパ料理協会 会長飯士
NPO法人グリーンパパ・プロジェクト監事

パパ料理・親子料理・100年ライフ料理で、家族の食育・共食と健康作り、ワークライフバランスを広める、日本で唯一の料理研究家。料理教室やセミナー講師、NHK「きょうの料理」「かんたんごはん」「まいにちスクスク」、NHKラジオ「すっぴん!」毎週水曜日料理コーナーレギュラーコメンテーターなどの出演のほか、メディアでの連載、各種料理プロジェクトの企画・プロデュースなど、パパ料理の普及・啓発活動を行う。「ビストロパパ~パパ料理のススメ~」(http://www.bistropapa.jp/blog/)は、11年間以上毎日連続更新中。2017年11月「パパの料理塾」開講。
主な著書:「ママと子どもに作ってあげたい パパごはん」マガジンハウス、「パパ料理のススメ 父親よ大志を抱け」赤ちゃんとママ社、「パパ入門ガイド」池田書店(執筆協力)、「新しいパパの教科書」学研(執筆協力)。川崎市立小学校PTA会長(4期)、京都府出身、神奈川県川崎市在住。
ビストロパパ~パパ料理のススメ~
http://blog.livedoor.jp/tuckeym/

株式会社ビストロパパ
http://www.bistropapa.jp/

プロフィール詳細
http://bistropapa.jp/release/bistropapa_profile171124.pdf

全力の雪遊び

東京を大寒波が襲った一昨日、僕は新潟でスノボーをしてました!

初めてレンタルではなく、マイボードを使うため、とてもウキウキしていました!

やっぱりマイボードの方が滑りやすかったです!

また東京に帰ってきて、雪の多さにびっくりした後は、地元の友達と友達の家の庭に小さなゲレンデを作って滑るなど雪遊びを満喫しました!

一日中雪で遊べたとても楽しい日でした!

講座に来てくださった親子からのお手紙

先日、僕の元に初めて講座に来てくださった親子さんからお手紙をいただきました!!!!!

お子さんの手紙には、僕への感謝の言葉と一緒に「お手伝いが好きになりました」と書いてありました。とっっっっっても嬉しかったです!僕の講座で心が変わり、そして行動に結びついてくれたことが本当に嬉しいです!!!写真にもある通り、お片づけもとても上手にできていて、吸収がとても早いなぁと感心しています!

お母さんからも、「息子が龍三くんのようになってほしい!!」など盛大に褒めていただき、本当に嬉しいです!

この手紙を読んでこれからももっと頑張ろう!!という気持ちになりました。

これからもたくさんの人にこのようないい影響が与えられるように頑張っていきたいです!

 

なお、お手紙はいつでも絶賛受付中です!

 

【講座共同開催】1月14日 中学生講座 with食育科学のミセスさん

今回は食育科学のミセスさんと、講座を共同で開催しました。おもてなしサロンを主催なさっている本間さんにお手伝いをしていただきました(写真左がミセスさん、中央が本間さん)。

 

講座内容は、前半1時間が僕で、「自立についてや家事について」を教え、後半1時間はミセスさんに料理や食事の意義を説明していただいたり、科学を使ったお絵かきホットケーキをみんなで作りました。1月11日の中学生講座と内容は同じでしたが全然違う反応がかえってきて驚きました!

このホットケーキはライオンです!

ローストビーフやサラダ、金柑などトッピングで食べたのですがとても美味しかったです!ミセスさんの食育科学の話では、料理や食育の大切さや楽しさを楽しい授業と実習で学ぶことができました!

本間さんが持ってきてくれた、金柑や人参のラペ、マロンケーキもとても美味しかったです!!

本当に講座があっという間に終わってしまうような楽しい時間でした!

ミセスさんが最後に、ブラックライトで「納豆のネバネバが光ること」を教えてくれました!ぜひ試して見てください!

ミセスさん、本間さん今回は共同開催していただきありがとうございました!お二人のおかげで普段僕が1人で講座をするより、さらに密度の高い楽しいものにできました!

皆さんが書いてくれた感想です↓

【中学生】

A お片付けやお手伝いは、非認知能力が伸びることがよくわかり、ともておもしろかったです。もうちょっと進んで真面目に家のことをやろうかなあと思います。

料理の話は、「当たり前のこと」を改めて知ることができ、とてもよかったです。もっと「当たり前」を大切にしようと思います。

B 私はいつも「忙しいから」と言って、お母さんに家事を頼まれても断ってしまうことがありました。でも、今日の龍三先生のお話を聞いて、お母さんに言われる前に自分のために自分から、気付いたことからやっていきたいと思いました。

食に関しても、食べることの大切さがわかりました。食事を作って食べて楽しむことができて、本当によかったです。またお話を聞きたいと思いました。

C 掃除は綺麗にするためだけと思っていましたが、「自分のためになる」と思ってやればできると思います。すぐにやりたいです。

D 日頃の勉強の結果に追われていましたが、龍三先生のお話で、非認知能力について学ぶことができ、勉強の結果だけが今後にいきるものではない、ということを知ったので、片付けなり、ささいなことから始めたいと思います。

ミセスさんの話を聞いたからには、人一倍、健康(食)に気を付けるようにしたいです。また、楽しめる料理として、手伝ったり作ったりしたいと思います。

E いろいろなことを知れたり、みんなで楽しめたりしたので、よかったです。

【お母さま方】

F 普段、高校生と接する機会がなかったので、良い機会をいただきました。私は片付けが苦手なので、どう教えたらいいかと思っていたのですが、「何のために」の部分から教えていただき、今日から子供に自主的にやってもらえそうです。

ミセス先生の食育は、楽しく実践しながら学べたので本当に良い経験になりました。

龍三先生もミセス先生も沢山の人に聞いてほしい内容でした。またの機会を楽しみにしています。

G 龍三先生が「非認知能力」の大切さを話しているのを、息子がしっかり反応しているようで、嬉しかったです。同世代の子供たちが集まり、「楽しく家事が自分のため」ということを、どこかで思いながら関わってもらえたらと思います。私もたくさん「ありがとう」を伝えていきたいと思います。

ミセス先生の食育への想いも感動しました。本間先生のお料理も優しさに溢れて美味しかったです。

本当に贅沢な時間をありがとうございました。幸せな子供たちが一人でも多く増えますように・・・・。

H 龍三先生の活動力、行動力、説明の上手さに感動しました。龍三先生を本当に尊敬しています。

I ちょうど家のなかを整理しないといけないと思っていたところだったので、今日の龍三先生のお話を参考に、やってみようと思います。家事の力も頼りつつ、子供を良い方向に持っていきたいと思います。大人も頑張ります。

J   一言で言うと、本当に感動しました。娘と二人で参加できて、本当にいい機会をありがとうございました。

龍三さん、みせすさん、本当に感謝しています。

(胸がいっぱい過ぎてあんまり書けなくなってしまいました・・・)

【講座開催】2018年1月11日 中学生向け講座 at粂井家 

1月11日に中学3年生の男子4人が講座受けに来てくれました。

中学生講座のテーマは「自立」です。

片付けの具体的な方法や家事をする意味などを教えた後に、自分が家族にどのくらい依存しているかなども再認識してもらいました。

講座の後にはたこ焼きパーティーをして、材料を混ぜたり、具材を切ったり、みんなで焼いたり、みんなで協力して料理しました。

みんなでたこ焼きを食べながら高校の話や面白い話をしたのはとても楽しかったです。

最後に感想を書いてもらったのですが、一人一人僕の講座を通して自分の意見をしっかりと持ってくれました!

〜講座を受けてくれた4人の感想〜

今日はこの講座に参加させてもらって、講義では自分の家族への依存度、家族への貢献度、自立の大切さ、家事の役割などを教えてもらい、今後の人生への参考になり、とても楽しく、充実していました。ありがとうございました。
 
 
表にして、自分がどれだけ人にやってもらっているのか、人にどれだけ貢献できているかがわかって、改善点が見つけられた。
自分の部屋の掃除法も聞けてよかった。
 
 
家事だけでなく、色々な社会的に生きる上で必要で重要なことまで知ることが出来て良かった。
自分の身の回りのものや生活から見直すきっかけになったし、講座自体も楽しく受けることができた。
 
社会で必要なものは、学力だけではないという事がわかり、リーダーシップなどを養おうと思ってためになった。
自分が家族に依存している事が、普通だと思っていたが、実はまずい事だとわかり、改善しようと思ってためになった。
◯◯高校がどんな所かわかり良かった。

【講座開催】2018年1月5日 小学生親子向け家事の達人講座・片付け編

今日は、講師の今泉さんと一緒に小学生向けの講座を開催してきました!

2回目という事もあって、緊張もあまりせず、余裕を持って話すことができました。

生徒のみんなも積極的に発言したり参加してくれました。

勉強以外にもつけておくべき力があるということがわかってもらえたと思います!

講座の最後には、自分が家ですることを大きな声で宣言してくれて嬉しかったです。家でもお手伝い頑張ってください!

 

 

 

うにパスタ

今日は、伊勢の祖母から送られてきたうにを使ったうにパスタを作りました!

いくらのトッピングがうにとマッチして美味しかったです!

これから留学に行くまでいろんな料理を覚えていきます!